剣道家のためのセルフケアpart1

剣道セルフエクササイズ

 

剣道のカラダケアの専門家、永田美香です。

大阪府警の剣道特練部のトレーナーを3年勤め、その間に、大阪府警は男女共団体・個人の日本一を総なめにしました。

 

その時のつながりと経験を生かし、昨年、剣道カラダ塾を立ち上げました。

今年は1月4日に、勝浦で毎年開催されている、剣道指導者講習会のオープニング講演をつとめさせていただき、全国各地から集まった中学・高校で剣道を指導する役150名の指導者の皆さんから、多くのいい評価の声をいただきました。

 

剣道をする多くの方々、老若男女、健康づくりから、勝負の世界にいる方まで、より快適に剣道をするために、みなさんのカラダと向き合っています。

 

剣道をする多くの方から、様々な相談をうけます。

カラダに起こる痛みの改善・リハビリから、その予防、そしてパフォーマンスアップまで。

 

そんな時、一番最初に皆さんにお伝えするエクササイズをご紹介します!

 

足裏、かかと、アキレス腱の痛みがある方にはもちろん!

その予防にもなりますよ!

 

また、

「足が床に吸い付く感じ」が出たり、

腕が上げやすい、足が軽くなった!など、全身への影響も大きく出るエクササイズ。

 

「剣先のしなりが増した!」

と、ある警察剣道をする剣士から言われたこともあります。

 

お試しください。