【合気道入門元年の振り返り①】写真で振り返る4ヶ月

合気道

大切な誰かと、大切な誰かのハブになりたい!

『ゆたかな心の宿るカラダ』を作る場の創造を得意とする、ボディーワーカーの永田美香です。

 

みんなが自分のカラダを好きになれば、この社会はもっとあったかくなる!

その思いを胸に、レッスンや、セミナーを全国各地で開催し、エクササイズ動画の配信などをしています。

 

 

令和元年の大きな出来事といえば!

 

 

森部美香

合気道始めました!

合気道始めました!

 

 

合気道開祖・植芝盛平翁の『最後の内弟子』である清水健二館長の、合気道天道館

こちらに9月に入門し4ヶ月が立ちます。

 

昨日、今年のお稽古納めをしました。

 

 

今日は、この4ヶ月を写真で振り返ってみます!

 

 

生まれて初めての、道着!

道着に袖を通す時が来るなんて、、、。

 

道着を着るだけでも、覚えることがいっぱい。。。

 

道着を着ると、シャキッとなる!

 

 

この帯の効果かしら。

 

帯を、ぐっと閉めると、

腹周りが、パリッとします。

 

 

 

そして、肩に名前の入った、My道着ができました!

 

 

旦那様のと比べると、、、

 

ちっちゃ💖

 

 

袴。

これまた、人生初。

 

旦那様は大先輩

夫婦で同じ習い事をするって、実はちょっと憧れていました。

まさか実現するなんて。

 

 

旦那様は入門4年目、初段、黒帯。

 

 

お稽古から帰ると、復習に付き合ってもらっています。

真面目でしょ!

 

なんか、幸せ💓

 

初めてのお稽古

初めてのお稽古には、

旦那様と娘が見守ってくれていました。

 

 

私が合気道にチャレンジする気持ちになれたのは、

家族があってこそ。

 

 

私が今、こうして生きていることも、

私が今、こうして新しいことにチャレンジできていることも、

キセキ✨✨

 

 

だから、二人に、この姿を見せられるのはとっても嬉しかったです。

 

 

 

写真が、ブレッブレになるくらい、

フラフラでしたけどね。。。😅

 

 

アザもありがたく。

入門してまだ間もない頃は、よく、

腕にアザをいただいていました。

 

 

これがまた、いろいろ教えてくれる。

 

何が足りてないのか?

何に気をつけたらいいのか?

 

 

カラダって、常に味方ですね〜〜〜!

 

最近では

少し前に、こんなブログを書きました。

合気道ハマっています!

 

この1ヶ月ほどは、娘が一緒にお稽古に来てくれています。

 

寝支度バッチリにして、道場へ!

 

母よりも先に、

一目散に道場に上がります!

 

 

ここが大好きみたいです。

 

 

道着・袴を脱ぎ着するときは、

お手伝いをしてくれています。

 

 

最近では、その順番も覚えてきたようです!

 

お稽古前のストレッチは、近くで遊んでいます。

 

お稽古中は、一人でお絵かきや塗り絵をしたり、

お稽古をみたりして過ごしてくれています。

 

 

先日は、少年部のお稽古を見学に行きました。

 

最近、やる気がムクムクきているようです。

 

 

楽しみ♪

 

少しずつ

少しずつ、

本当にすこ〜しずつ、

 

動きになってきたのかも。

 

 

そんな今日この頃です。

 

 

ますます来年も、精進してまいります。

 

 

令和2年のヨガ初めは1月4日!

1月4日のレッスン後には、書初めのご用意もしてお待ちします!